新型コロナウイルス感染症対策に取り組みについて その2





この内容は他のサイトより転載していますので内容の変更をお願いいたします

◆レッスン前の時点での体調チェック

・講師は10:00までに検温し発熱(37.5℃)の症状がある場合は勤務を控えさせていただきます。
・会員様で発熱など風邪の症状が見られる時は無理せずお休みいただくよう、声をかけさせていただきます。
・レッスン入室時に保護者様にお子様の体調を確認させていただく場合がございます。

◆会員様へのお願い

・レッスン時のマスク着用をお願いします。
・来校前の検温にご協力ください。
・発熱など風邪の症状が見られる場合は、無理せずお休みください。
・教室内での食事はご遠慮ください。ただし、お子様ご自身でお持ちいただいたお茶等の飲み物はお飲みいただけます。他のお子様と回し飲みしないようご注意ください。

◆マスク着用

・レッスン時、会員様、保護者様対応時は必ずマスクもしくはマウスシールド着用
・くしゃみや咳が出る時はティッシュ、ハンカチで口を覆う(マスク未着用時)
・不用意にマスクに触らないように心がける

◆ハンドソープを使ったこまめな手洗い

・手洗いの時にはペーパータオルを使用
・教室入室後、退室前、清掃後は必ず実施
・正しい手洗いの方法
以下の手順で、石けんを用いて流水で行う。
⑴液体石けんを泡立て、手のひらをよくこする。
⑵手の甲を伸ばすようにこする。
⑶指先とつめの間を念入りにこする。
⑷両指を組み、指の間を洗う。
⑸親指を反対の手でにぎり、ねじり洗いをする。
⑹手首を洗い、よくすすぎ、その後よく乾燥させる。